RECRUIT

児玉工務店からのメッセージ

児玉工務店に関心を持っていただき、ありがとうございます。
児玉工務店は新築とリフォームの両方を手がけ、リフォームについても家のことならすべてをお任せいただけることを強みとしています。おかげさまで右肩上がりの成長を続けており、業務多忙につき新しい力を必要としています。
代表である私は大工経験を持っており、そのほかにも家のことに関するさまざまな経験をしてきました。その経験のどれもが今の業務に役立っているので、家づくりやリフォームというのはとても夢のある世界だと思っています。そして何より、目の前で向き合っているお客さまから感謝され、頼りにしてもらえることは、プロとして大きなやりがいにもつながります。
職人として活躍するために大切なのは、安定的に仕事があることです。その意味において児玉工務店はすでに長いお付き合いのお客さまをはじめ、地域に密着することで多くのお客さまからいただいている信頼というアドバンテージがあるので、安定的な仕事環境をお約束できます。
手に職をつけて自分の頑張りで成長する、そして自分らしく働いて豊かな人生を実現するというのは、素晴らしいことです。その可能性が無限に広がっている世界で、ご自身の可能性を開花させてみてはいかがでしょうか。

大工になること、手に職をつけること

このページをご覧になっている方のなかには、大工仕事の経験がまったくないという方もおられるでしょう。そもそも「大工ってなに?」というように仕事の内容をよく知らないという方もおられることと思います。
大工さんとは家を建てたりリフォームしたりする職人のことで、自分の腕ひとつで勝負する世界です。腕のいい大工職人のところには仕事が集まってくるので、当然収入もよくなります。常に向上心をもって経験を積めばどんどん腕を磨いていける世界なので、とてもフェアだと思います。
もちろん、まったくの未経験であっても問題はありません。児玉工務店には異業種から未経験の状態で転職して、今ではしっかり活躍している社員もいます。大切なのはやる気であって、過去の経験ではありません。
現場で建築の作業をすることが仕事のすべてであるようなイメージもありますが、この仕事で大切なのは、想像力です。家や店舗の完成後の姿を想像して、そこでの「収まりのよさ」を実現するにはどうするべきかを逆算していくことで、それぞれの工程で的確な仕事ができるようになります。これはひとつの工事全体の話ではなく、1日の仕事についても言えることです。今日どんな仕事をするか、そのために必要な材料と道具は何かを想像することで、必要十分の準備をすることができます。
経験を積みながら想像力を養い、腕を磨いていくことでスキルアップすれば、信頼される大工、仕事のできる大工への道を歩んでいくことができます。そうやって得られた経験やスキルは一生ものであり、AIに仕事を奪われる可能性もありません。生涯にわたって自分のためになるスキルとして身についていくのです。